2006年06月04日

かすかな希望。

スゴクどうでもいいことなんだけど、
FF13の、あの、男子の方は、中の人、遊佐さんがいいんですが…。
出来れば、そう、できればで良いのです。
私は遊佐さんプッシュでいきます。オラオラ!

イイ汗とかブリーチとか夏、楽しみです。

オーバーワーク!

トリビアの声優映像、おっこってたので見ました。
半分くらいしかわかんなかったけど、まぁ知ってる人いたね。
キャラじゃダメじゃんね。ちゃんと合わせる事するだろうに。
どうだろう、サクとか、いた?
あの後姿は若手かと思うがどうでしょう。
(最近グダグダですいませ)
posted by 氷雨あお at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

好き嫌い、好き

最近自分の好きな声優っていうのが分からんくなってきた。

そもそも「好き」ってどっからどこまでなんかさぁ…
イヤね、立木さんとか、浪っちとかすんごい好きなんだけど、
実は幸季とか福潤とかも好きだったりして。
…好き!?や、わかんないんだけど。わかんないんだけど!
でも興味あるから好きなんかなー、みたいな。
うぷぷっ、なんか恋する乙女みたいですね。(ぶぶーっ)

もしも気になる声優が全員好きだと言ったなら、
とんでもない人数を挙げなければなりません。
(↑英語の直訳みたいな文章)

逆に、妹は好みがはっきりしていてうらやましいと思う。
その時にやっているゲームやアニメによって変わるけれども。
(ちなみに今は松野さん檜山さん小野坂さん森田さん

その妹に、「私の好きな声優はだれかねぇ」なんて聞くと

浪っち、三木さん、杉田さん、立木さん、明夫さん、よちん

らへんを挙げてきます。まぁ…妥当なんでしょうか。
実は小野坂さんも隠れ好きですが。
そう言ったら、あぁそうね、と納得されました。
あとはうえださんも…(笑)

嫌いな人なんてほとんど居ないんですよ。
だから難しい。あぁ。敢えて、挙げることをしなければ良いのか。
…それもそうか。
声が良けりゃいいじゃない、みたいなね。

ところで、声だけじゃなく、顔も好きな人が居る。
自分の中のアイドルなんだ!!
だから、声優雑誌は毎月楽しみです。
写真を堪能して堪能して、それから記事を読み始める。
また、彼らの生み出す言葉、文章も好きだと思う。
任された役にどういう声を与えるのかとか、今後の展開についてとか、
とても興味深く読んでいるのでございますよ…!(笑)


GENJIの2が出るらしい。このゲームは浪っちと明夫氏のコラボに加え、杉田さんが加わっちゃうもんだから
買わざるを得ません。
GENJIをやった(ていうかめずらしくちゃんと遊べたゲームな)ので欲しいな。
PS3だっていうからだいぶ先になるだろうけど…
大丈夫、マイナーな人なら買うって。買う買う、平気だって。
売れるって!(えぇっ)

デスノがアニメになるらしい。
本当に困っちゃったのだ。
映画化するにあたっては、藤原くんがライトやるって聞いて喜んだけど。
アニメ化ってお前…。困っちゃうのだ。
声優がだれなんだか不安で…本当に困っちゃうのだ。
前からずぅっと悩んでたので(アホ)
だから、こう。銀魂みたいに、意外とが銀さんやっちゃうとか。
そう、意外だったんです杉田さんか!みたいな。…うん、まぁね。
結局のところ私は「みんな好き」なんだから誰でもいいんだけど。
ぶっちゃけね。
まぁ誰でもいいっていう言い方はかなり失礼ですが。
誰がライトでもLでも、受け入れるっていうことですか、そうですか?
なんかこう。イメージ。
あんまり言うと後々恥ずかしい思いをするのは自分だからあれなんですが…
でも実はある確信があるんですが、それを認めたくない。

今日はちょっと違う感じの記事。暇だったの。
posted by 氷雨あお at 22:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

トモじゃなくトシだった。

あれ?
このブログ、始めてもう1年になるみたいなんですが…
なんだ、この記事の少なさは…!
やぁ、めでたいですなぁ。はっはっは(ハイジのおじいさん風)
しかし記事読んでると本当にキモイな、ここの記事書いてるやつ。
ヲタの象徴だよ。ホント。
あぁでも誤解しないでください。
なんていうか実際の本人は記事とのギャップがあります。
用法を守って正しくお読みください。


と、とうとう買ってしまいました…「春を抱いていた」のCD!
ぎゃー!ごーめーん!好きですー!ごめーん!超美味しかったです☆ジュルリ

も。森川さんの話をしようかな。

初めて森川さんの声だと意識して聞いたのは
青龍のゴウ@セイントビースト
でした。
なんだろうね。声優らしい普通にいい声ですが、それ以前は
他のアニメとかに出てらしても予め彼の声だと言われないと分からなかったんです。
あ、すみません。森川さんレーダーを搭載してなかったんです。

でも、ゴウを聞いてから森川さん意識しまくりです。
…。ひとつ、思い出したことがあります。

中嶋英明@学園ヘヴン

ぎゃあああああああああ!!!!
S!この「ドS!!」「ド鬼畜!!」「変態!」「心の師匠!!!」

そうでした。森川さんには中嶋が居ました。
青龍のゴウより先だったかもしれないな〜。
PS2のをやったんですが、なんか
「絶対お前言ってること間違ってるだろ人として!」とツッコミ入れたくなる発言が多いですが、いかんせん中の人が森川さんだもんで、
正しく聞こえちゃうのですよね。

すみません、私が間違ってました。

「オトナの男」らしい声。そこが森川さんの魅力?
なんかね、力いっぱい話してる声が良いと思います。
怒鳴ってても乱雑にならなくて、威圧感が度を過ぎない。

まだまだ浅いので、多くは語らずにおきましょう。えいっ!!(逃げ!)

ヲトメの つ・づ・き♪
posted by 氷雨あお at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

が、外画で……!

最近、森川さんがイイ声だ、ということにやっと気づきました。
なんで?なんでいまさら。
我ながらそう思うわけですが…やはり影響はキアヌ!!!!!
TV放送されていたマトリックスをちょこっと拝見しまして、
メロ惚れでした。や、キアヌはタイプじゃないんだけど
声が合い過ぎてて惚れ…。
そんでねぇ。
前から興味があった「春を抱いていた」を集め始めようかと思ってるんですが。
あ、すみませんねぇ。平気でBLトークおっぱじめてすみませんねぇ。

ずぅっと前から森川さんを知ってたんです。
声も、顔もです。何気メジャーですよね。
でもツボじゃなかったんですよ。
声がオトナ過ぎて、かな〜。
だってワタクシついこの間二十歳になったばっかりですよ。
(嘘うそこの人10/5生まれですよ)


すいません。寝たいので続きます。



「iアニメイト」ケータイ着ボイスリスト(自分用)
石川英郎
石田彰
小尾元政
小野坂昌也
置鮎龍太郎
加瀬康之
神奈延年
草尾毅
小西克幸
櫻井孝宏
諏訪部順一
杉田智和
鈴置洋孝
鈴木千尋
関智一
高城元気
坪井智浩
成田剣
中井和哉
真殿光昭
宮田幸季
三木眞一郎
緑川光
森久保祥太郎
結城比呂

敬称略
posted by 氷雨あお at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

あぁ。無気力。脱力。

こんばんは。もうなんかダメです。
すみません、仕事が始まってからオタ活動が出来てません。
とりあえずケイタイのSD画像をPCに入れたので
ブログにつっこんどきます。
お正月に当時中学生だった妹とした、お遊びです。

とりあえずやっとかにゃならんだろ、ということで
DVC00166.JPG

イエー、まさやんイエー。

DVC00162.JPG

まーさんフォー。

DVC00164.JPG

あれ、はいりきらなかったぞ。
もういっちょ。
DVC00165.JPG

↑あきらめた。

DVC00163.JPG
シメ。
なんか自分的にはうまく書けたほうです、これでも。

また、書けるといいな。ブログ。
マメにみてくれてるアナタが好き。
posted by 氷雨あお at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

おお!…いっぱい会った

東京国際アニメフェアに行って参りました!
(25日に参加)
よっちんだけを目的に、仕事で疲れた重い体を単身東京まで運んだ!
(そこ!元から重いでしょとか言わない!)

バザール入り口から進入したら、いきなりヒロッキンが見えました。
何度も見たのであの体格ですぐ分かった。
そしたら隣に祥ちゃんが居て、萌え萌えでした。

ほんでウロウロして。

今度シュガシュガルーンになんとなく並んで。
つんちょ出るっていうからさ。
横っちょだけど、最前で待ってたですよ。
ステージ中、つんちょと目で会話したよ。(w
まりかちゃんとじゅりちゃんが超可愛い。
コチラのお三方、後に会場(ビックサイト)の壁側?を歩いてるところを発見し、
「お疲れ様でした」と声かけさせていただきました。
緊張しました。声というか迷惑をかけてすみません。

特設ステージであさりどのお二人と(成くん久しぶり)
よっちんを拝見。初ナマです。(キモイ)
そして共演の堀江一眞氏も!!
二人ともかっこよかった。

ワンピ好きーの知り合いにお会いしました。
そしたら控え室に入っていく、ぐっぺいさんと平田さんと
その方がちょろっと会話してて!!
そんな情景を横目で見てました。(w
まぁ仲良しさん!!私もそんな風になれたらいいんですがね。

そのあとだいさくを偶然拝見。えぇまた(偶然に)!
ちょっとビックリしました。
私は何気に小清水亜美が大好きなんですが(可愛いから)
二人とも良い雰囲気で、アニメも楽しみだと思いました。
あれは…いいね。お笑いちっくなとこが。
身長ネタが一番面白かったです。

どこかのプロダクション?の新人声優さんを拝見しました。
がっつりと(w
名前覚えられなかったですよ〜><。山田さんとかいらっしゃいました。(たぶん)
あと確実なのが文ちゃん。(やっぱ覚えるの女子なのね)
なんか一人で鑑賞してる感があって、自分がキモかったです。

最後に拝見したのはなんとなんと、
森田の「まー」さん!国府田マリ子さん野沢雅子さん!ぎゃふーッ!なんてこと!
もう僕おなかいっぱいだよぅ。
なんか、森田さんは妹のほうが好きなんですが
私が一生懸命オッカケしてるんですよね、オカシイな。でもよい。
イケメン声優だからな(w
ヒーローだからな。

25日、楽しかったですよ。
posted by 氷雨あお at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

ロマンスミシンイソフラボンとリターン公開。

おひさしぶりですー、氷雨です。
オフが忙しくてなかなか顔出せずにいまして、
毎日のようにチェックしてくださってる方、本当に申し訳ないです。

昨日(3/4)は俳協の映画を見てきましたよ。
思ってたより面白くてよかったです。
話は好きですねぇあれ、ロマンス〜の方が特に。
登場人物をウマイ事からませててちょっとギャグもあって。
監督が楽しそうな方でしたので、なんか人間性垣間見た感じです(w

舞台挨拶はやっぱり岸尾さんっていうかだいさくが本領発揮してまして
見ている側としては楽しかったです。
なんかしょっぱい空気も流れてましたがね。

あれだけ人気のチケットだったのに空席もありちょっと残念でした。
夜からで、都合がつかない人も居たんでしょうかね。
あとは舞台挨拶でも言ってた横浜の別のロマンスの方に行かれた方とか。

だいさく名言
「向こうのロマンスにはフラれ・・」
「俺がイソフラボンだっつーね」

席前から4列目のほぼ正面だったのですごい近かったです。
・・・浪っち拝見したかったなぁ。

そんな感じで、滝姫のネオアラ感想待ってます。
posted by 氷雨あお at 14:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

そろそろかなーと思って…

新たな年を迎えました。今年もよろしくお願い申し上げます。

今回はやっとこさ三木さんについて話そうかなと思います。

三木眞一郎さん。名前と声はずっと前から知っていました。
たぶん、ポケモン効果です。
小学生のときに林原めぐみさんの名前を既に知っていたので、
林原さんのムサシと一緒にやってるコジローの三木眞一郎さん、みたいな。

私が好きになったきっかけと言うのは…
D3パブリッシャーから発売された「幕末恋華・新撰組」という恋愛SLGです。
(SLGでシュミレーションゲームですって、最近知ったよ…)
その中で三木さんは「斉藤 一」役をやってらっさいました。
良かったのですよ…キャラが好きなのか声が好きなのか、とにかくハマりました(笑)

ゲームでクリアしたキャラ。
┏ 斉藤一@幕末恋華・新撰組
┃ 有川将臣@遙かなる時空の中で3
┗ 成瀬由紀彦@学園ヘヴン

とにかく三木さんにハァハァさせて頂きました。
こう、ゲームって動画じゃないですか。…ん、違うぞ?動画じゃないじゃないですか(ややこしい)
………ゲームって静止画じゃないですかっ(正解!)
それでもね、ちゃんとキャラの表情が"見える"のね。
ゲームなのに目を閉じて"聞く"ですよ。
そうすると感情移入しやすいのです。
三木さんの声はキャラのものーって思っちゃいます♪(←可愛い子ぶってもダメ)

[コジロウ@ポケモン]

三木さんのヘタレキャラ代表かな…?(そらもう勝手に!)
私ね、普通のキャラよりヘタレてた方が好きだと思います。
なんかもう「あぁ裏返っちゃった〜」くらいの方が好きです。
「にししー」と笑いをこぼしている自分を否定できません。

[クリード@BLACK CAT]
[ミズキ@NARUTO]

もうね、私が本当に一番、いッちばーん好きなのは、
精神的にイッちゃってるキャラ。
んも、大ッ好きです、本当に!!!
「はーっはっはぁ!!」とか言ってるのがもうヤバイくらい好きです。
(は〜いテンション高くなってきましたよ〜危険ですよ〜)
あんだけイカレちゃってるのをそのまんま演じられるのって本当にすごいです。


………!〜〜〜/////

(思い出し中)

あーもうホント素敵です。(キモイ)

あぁ、んでぇ。
二度、二度だけ拝見したことがあります、割と遠くから(苦)
もう、嫌われに拝見しに行っている感が否めません。
でもあれです。もう書いてるみたいなのでいいや。

えぇと、尊敬してるんです。
声だけじゃなくて、私には無い魅力的なものをたくさん持っていらっしゃる、もしくは得ていると。
だから惹かれる。

メルマガでは話したんですが(なのでほとんどコピペ)、朗読CD「ふしぎ工房症候群6」を聴きまして
改めて三木さんの声のいいこと、技術の高さを思い知らされました。
三木さんのはシリーズ中初めて聴いたんです。
タイトルと漠然とした内容だけで、ファンからの評判も感想も知らなかった為、
全く先入観無く聞けたのは良かったかなと思います。
ぶっちゃけ泣きました。
ストーリーは読めてしまうけど、そうなるって分かってるんだけど、
それでも泣いてしまうのは三木さんの演技力の賜物(…そういわれるのは嫌いかもしれない)。
台詞だけじゃない、モノローグも、ただの文章でさえも感情を込めて声にするから、
感情移入した私は泣いたんでしょう。
みなさんも聴いてみて下さい!

おーし。まとめらんないぞーこれぇ。

今、AN'sJAMを聞いてるんですが…
普段「ぷりすて」を聞いている私としましては全然聞きなれないといいましょうか、
女子の声が聞こえないことの違和感?
えー、そっかー。んー。下ネタ……(笑)
三木さんの世界がちょいと覗ける感じがしますねぇ。
ネオロマのラジオを聴いていなかったのでこれはこれで。

もうちっと色々知りたいですが、いかんせん
あんまり嫌われたくない思いが強いので(苦笑)
作品を見聞きすることで三木さんの魅力を追求していきたいと思います。

あ、終わり。もう前みたいな書き方忘れちゃったよ。
posted by 氷雨あお at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

もう向き合ったほうがいい


-------コメントレス:まやさんは個人的贔屓で記事にてレスです。(笑)

ネット上で久しぶりです!こちらもPCの都合が悪かったり色々したのでお互い様です!
JF行って来たよーぉ。
杉田さんの和服はねぇ、ぴったり似合ってた!!レポなのに萌えてくれてありがとう☆(笑)
まやさんの想像通りだと思うので何も言わずにおきますわ。
オカズにでも何でも思うままにしちゃってください。
(…なんで私が言うときもいんだろう)

銀魂はジャンプ通販でDVD発売だそうですよ!
BLEACHも一緒に買うと3000円ですね。私は買うわー!!
見てくださいデス。

「創聖アクエリオン」はなんか人気だったアニメだよね!
まさやんが出てるから録画したんだけど、ちょっと分かりかねる内容だった…。
しかも途中からだったし…今度私も借りてきて見ることにするよ。
ちゃんと最初からね!

再熱・・よい響きだね、どんどんしちゃってよン。


-------------

えぇっと、もうお気づきの方もいらっさるかと思いますが、
杉田さんの誕生日イベントから既に2ヶ月以上経ってるんですが
レポートが仕上がってません。
……見て、見ぬフリをしてきました。そうだー、私は、いつもそうだ…クサイものには蓋…(苦笑)
っていうかあの…申し訳ございません。
もう無理です。(えー)
き、昨日のナベパーティーの話だって話せません。記憶力の自信は皆無なのです。
色々イイワケしましたのでそろそろ終わります。
代わりと言ってはナンですが、杉田さんの話をします。二度目まして。一度目…


杉田さんをね、生で見て、演技してるところを見て、カッコイイっていうか、何だろうね。
「変身する」みたいな瞬間があることに気づいた。
本人「杉田智和」(さん…)から、「キャラクター」に成る瞬間、あれは、見ていて気持ちがいい。

まず目を閉じて、たぶんキャラクターを思い出してるんだと思う。
大きく息を吸って、肺とお腹に空気を入れる、深呼吸。
少しして、ゆっくりと目を開く。射るような視線に真剣な表情。
目を開いた杉田さんはもう杉田さんじゃなくて、キャラクターなんだと思った。
そう、思えた。
そうして彼の思い描くイメージは私たちの認識するキャラクターとして創造される。
間近で見た演技は、すごく印象的だった。


以上。短いけどなんとなく言いたいこと伝わったかなー。
…なんか文章にカッコつけてる若さがあるね。いいことだよ。まだ二十歳だよ。がんばれ自分!

続きを読む
posted by 氷雨あお at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

え、続きで…す。

あぁ、早くも記憶の糸が…(笑)

さ、次ですがー…ナルト?NARUTOステージに並びました!
アイシでもちょっと後ろの方になっちゃったのですごい早くから待ってました〜。
でも前から8&9人目ーっ♪
YEAH!早くから並んだのに後ろにもぞくぞくと列が!
さすがNARUTOです。

うっかり一番前のセンターゲット!イエーイ☆
ステージでは六三四(ムサシ)というバンドの方々が素晴らしい演奏を披露してくださいまして、
1曲演奏してから竹内順子さんと中村千絵さんが登場。
演奏はもうホント良かったですよ。挿入曲を担当されているバンドだったんですが。
もーホント…!!!どう言ったらいいでしょうっ!!(ここ声のブログなんですけど…)
ドラムでしょ、和太鼓でしょ、キーボードでしょ、エレキギター、エレキ三味線、尺八にベース。
しかもベースのアンプがジャストで私たちのほうを向いていて超幸せでした。
ベース大好きなんですよ。(そろそろバンドの話やめなよね)
尺八の人の目線はバリバリ上で、客席ほとんど見てない!しかめっ面!そこがイイ!!!!!
和太鼓の方の、あの、筋肉!腕橈骨筋が大好きなんですよ、私(キモイね)。腕橈骨筋フェチ。
ちょっと…否、かなりハァハァしました。(KI・MO・I)

はい、バンドがかっこよかったのはまぁ、横に置いておきまして。
(私の中ではセンターですが!)

作者の岸本斉史先生も登場。
なんか、ナルトと違ってほんわかした愉快な方でした。
ミズキをもう一度出して!ミズキが好きです!!(うっさ!!)

竹内さんも中村さんも超可愛かったです。
マイク使ってるけど声張ってて、
あぁ声優ってこういう人たちのことを言うんだな〜ってなんとなく思いました。
身に染みましたよ〜。

NARUTOのステージが終わりますと入場制限のお時間。えぇ、えぇ。グッズも買えずデスよ…(笑)
出口に向かってたわけじゃないんですが、まぁ気づいたら出口に居まして。
そしたらBLEACHゲーム紹介のブースから折笠さんが退場してらっさるじゃないですか。
わー、これで歩いてるの見るの2回目だねー。偶然だねー、見すぎだよねー。
気づいたら周りに居るのは出待ちする人だったようです。
もしかしたら森田さん出てくるかもねー。あーでもこの波が去ってからじゃない?そっかーじゃあ帰ろうかー。
と、エスカレーターに乗って下(ステージの裏)を見ていたら
森田さんが上着を着ながら出てくるじゃないですか。
私が「あ。」と友人の目線を森田さんに促すと、激しく友人が動揺。
「えっ?ええっ?」
女の子らしい高い声です。その声は森田さんに届きました。すると

「えっえっ」

と森田さんがこちらを向いて友人の真似っ子を!!
そして大サービスで手を振っていただきました。ちゃんと振り替えす私たち(笑)

テンションあがりましたねー。今までで一番近かったですもん。
友人に御礼。そして出口過ぎての階段でドキドキしすぎて私がつまづき激しく謝罪。
ありがとう。ホントごめんなさい。有難う。

来年も行きたいですね。交通費だけであんなにたくさんの方に会えるなんて超幸せです。

そして18日は立木さんがいらしたらしいですなぁ…うぐぅ。バイト入れなければ良かったじぇ。

ワーイ、めずらしくレポ終わり!
posted by 氷雨あお at 23:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

えぇっと色々差し置き、JFレポ。

ジャンフェスに行って来たので軽くレポしますー。

入場して目的を探しました。
ブリーチステージの森田さん見たかったですが、トイレとか行ってる間に
他に魅力的なところを見つけたのでブラブラしてました。

はい、魅力的なところで買ったもの。
・銀さんのパフェ〜。(白玉あずき)
・NARUTOの今川焼き!(抜け忍:チーズ)
まぁ、妥当な美味しさでした。(笑)
あとで写真うp(あげ)るね。

ほっと和んで、さっそく「アイシールド21」のステージに並びました。
ステージではまだ「BLEACH」ステージやってますが、前列に行きたかったので早めの行動。
待つことおよそ50分。簡易ゲートを開けてもらいました。
自由席なので適当に真ん中らへんをキープ。といっても前から2列目でステージ超近いの。
気づいたら、やや見上げちゃってました。

アイシステージ開始。
おそろいの衣装を着たチアの方々が、まぶしい笑顔を振りまきながら
活発なダンス?チア?を披露してくださいました。
 か わ い い ! (←既に一人でノリノリなオイラ。)
DJTAROさんの登場。
「YA-HA-!」って言ってる時と声を変えてるので、
普通に「おはようございます」って挨拶したときちょっとビックリした。
自由くんも登場。
デビルバッツの赤いスタジャンの中に赤いTシャツ。
下は左膝辺りにボロ穴の開いてるジーパン。
ラフな感じですが赤で気合入っててよかったです。
結構似合ってました。やっぱりカッコイイって得ですね。
や、可愛いんですけど!

自由くんに続いて作者:村田雄介先生と原作者:稲垣理一郎先生のお二人も登場。
DJTAROさんのトーク進行(司会)で割と盛り上がりました。
作者が杉田さんにちょっと雰囲気が似てました。って思ったの私ぐらいでしょうが。
トーク中、村田先生の割り込み方が好きでした。いい。
ちゃんと内容が合ってるからぜんぜん不快じゃなくて。
あ〜なるほどな、と。
そして生アフレコ?をして、アメフトボールでキャッチボールをしました。
キャスト全員ドキドキしたそうです。
私は自由くんの高笑いがナマで聞けてよかったです(そこかよ)
彼は天然なのにね。トーク進行補助頑張ってました。
今日の面白発言は「将来は八百屋さんかヒーローになりたかったですね」。

次のステージは銀魂。最初に登場したのはバニラさん。
初めて拝見して初めてお声を拝聴しましたが、とてもかわいらしい方ですね。
元気な笑顔が印象的です。
そして、和服の杉田智和さんと坂口大助さんを拝見しました。
二人とも似合ってる〜!
杉田さんには「きゃ〜っ!かっこいい〜〜」という黄色い声援。
坂口さんには「かわいいっめがね似合う」の声が。
友人と早速別行動を始めた私は、一人でウンウンうなずいてました。
(何度も言うけど黄色い声出ないので。)

えっと、まぁ私は杉田さんに激萌えでした。(色々ハッキリ言い過ぎ)

バニラさんのBGMとナレーションは、私のイメージする「銀魂」の雰囲気にとても良く合ってました。
銀魂らしい、面白おかしいステージが繰り広げられました。
ナレ中の杉田さんの横槍もコメントも楽しかったですw

生アフレコで私は、「銀さん@杉田さん」と「新八@坂口さん」を初拝聴。
おお〜、私のイメージしていた銀さんと、杉田さんの銀さんは、
とってもいい具合に食い違っていて、それがとても新鮮でした。
濃い。重い。素敵。
普通にアニメ化するといいですね〜。


次に見たのは偶然。
テイルズのゲーム紹介ブースで小野坂さーん。 発 見 !
相変わらず可愛らしい(笑)
小西さんのキャラが11位か12位だったらしく、
「ま小西くんならこんなもんだよね!」と弄ってました。
(あ、その場には小西さんじゃなくて他にどなたか声優さん?が居らしたみたいですが分かりませんでした。)

フラフラして目に入るのはBLEACHのゲーム紹介ブース。
森田さんたちの姿がステージにあるのが目に入り、ふっとブースに入り込む私たち。
私の身長のデカさゆえか、超超超超超超ちょっと、目に止まったかなと思った。
そうだといいなぁ。(これはキモヲタの妄想)
真殿さんも影でがんばってました。去年はリアルで喉から出血があったらしいです。
喉って使い続けるとそんなことを起こすんですね…仕事人だと思いました。
あ、そうそう、ステージにいらしたのは
向かって左から遊佐浩二さん折笠富美子さん森田成一さんでした。
遊佐さん初めて見た〜。
トークの内容をちょろっと。
・森田さんは熱い!
・みんな厚着なのに森田さんだけタンクトップでアフレコ。
M・それは否定できない。
・置鮎さんと対照的ですよね。
・スタッフの方が「声拾えないんだよねぇ」と嘆いてる。
M・俺は針振り切っちゃうからね。
・キャラ、もしくは声優さんを一刀両断してください。
M・それは今後のことを考えて、守りに入ったほうがいいの?
・お客さんは攻めがいい?守りがいい?拍手で決めよう!
・(全員攻め)
M・進行的にはOKだよ(嘆きながらオッケーサイン)
  でも俺たちこれからどうやってご飯食べてけばいいの。

遊佐さんが切るのは「ルキアor折笠さん」
・前髪どっちかに分けたら?>折笠さん

森田さんが切るのは「恋次or伊藤さん」
・演技好きなのはいいけど話し長いよ!>伊藤さん
酔った席で演技の楽しい話を聞かせてくれるのはいいが、ループするのがちょっと。


BLEACHゲームブースは以上。

明日午前暇なので、明日に続く。
すごいオイシイよ、JF。M氏が…s
posted by 氷雨あお at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

許しがたい

杉田さんのCDの件、今日知りました。
同じファンとして、本当に許せない行為だと思います。
確かにファンあっての彼らかもしれないですが、
だからといってすべてが許されるわけじゃない。
そのことを、常に頭に置かなければいけない。
彼らの声は、作品です。当然著作権が発生します。
私たちは平等に肖像権だってもっているんです。

著作権?肖像権?
知らん振りなんかできないはずです。
声優さんが怒るような、悲しむようなことをするのは、本当の好きとは違うと思うから。

大好きな声優さん達がスポットライトを浴びている今こそ、
私たちは勉強しないといけない。

彼らを本当の意味で「応援」するために。

みなさんはどのように考えますか。ご意見お待ちしてます。

------------

勝手にリンク貼っちゃいました。ごめんなさい。
時間という魔物に追われている。
posted by 氷雨あお at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

お元気ですか

みなさんお久しぶりです。
ブログ書いてる人こと「氷雨あお」でございます。
この文章を打つのもPCの都合上、二度目です。めちゃんこ切ないでございます。
新記事を求めてブックマークからアクセスしてくださっていた方、
本当にありがとうございます。涙でディスプレイが見えません。
…目が小さいのですぐに零れました。あ、平気です。気分は悪くありません。

前回の記事からだいぶ日にちがたってしまっているので「ばっくれちゃった」んじゃねーの
なんて思ってる方も中にはいらっしゃることと存じますが、そんなことはありません。
だってほら、こうしてまたブログ書き始めたじゃあありませんか。
…め!(あ、違った。)…ね!

え?サボ***ュ?
あ、えっと、やや電波が遠いようです…。
このPCのせいでございますよホント。ネットできなかった次第でして。
レポートとかまだ途中なのにねぇ。
もう一ヶ月以上過ぎちゃってあれれぇ。
季節は巡り、すっかり冬ですね。寒くなってまいりましたし。
みなさん風邪など引かぬよう、ご自愛くださいませ。


えぇ、まぁ今回はネット復帰の挨拶だけです。…え、変わったことですか。
ないですよ。変わりないです。
CMの立木さんに聞き耳立ててにやついたりしてるだけで何も変わってないですよ。
埼玉なのにラジオ大阪の電波を無理やりキャッチして、
浪っちと平川さんにドキドキしてるぐらいで何も変わってないですよ。

就活ですか?何も変わってないですよ。
posted by 氷雨あお at 17:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

杉田さん、お誕生日おめでとうございます。

2005/10/12 21:40
記事および画像の追加

*お詫びと訂正*
お名前に誤字がありました。
寺島琢磨さんではなく正しくは「寺島拓篤」さんでした。
大変失礼なことをしてしまい、申し訳ございませんでした。



氷雨あおによるブログ「声に揺らぐ」を御覧いただき有難うございます。
コチラは基本的には声優について語るためのものですが、
イベントに参加したら期限なしのレポートもどきも提出してます…。
文才もなければ語彙も少ないし…どれだけの読者に満足いただけるのかと思ったりもしてます。(苦笑)

声優の情報はオフィシャルサイトやファンサイトにいけばあります。
私のブログの意味はそこじゃないんです。

しかし声優の方々を応援したい気持ちは強く、
今ブームとなっている声優界を更に盛り上げていくことができたらと思っています。
そしてブームをブームで終わらせないことも重要だと思います。
彼らを応援し続けることが私の今後の課題です。

レポートは私の都合で書いたり書かなかったりしますが、
参加できなかった方のためになったり、
参加した方が読みながら「あぁそうだったね」なんて
思い出すきっかけになったりしたら嬉しいです。

今回、こうして改めて書きましたのは

@自分の意思を明確にする事
@それを間違えなく読者に伝える事

を目的としています。

お気に入りに入れてくださっているみなさん、そして新たにごらんいただいているみなさん、
これから不快に感じることもあるかもしれませんが
そのときは「コメント」で爆発させてみてください…ガクブル
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


メルマガと自サイト日記ではお伝えしていたんですが、
杉田さんのお誕生日会に当選したので、参加してきました。
会場は十数人の方に暴露しちゃったんですがまぁ都内某所、ということで。

杉田智和 25歳誕生日ライブ 25desires

先に謝っておきます。ごめんなさい。すみません。申し訳ございません。
楽しかったです。今までで一番近かったです。
しかし!ゲームの話とかに正直ついていけなくて・・・
事前学習が足りませんでした。

さぁ、後悔先に立たず。レポート提出させていただきます。

会場に行くまでに迷ったりしたんですが、書くと長くなるので省略します。
そちらは日記のほうで(わー親切)

さっさと開演しちゃえ!(笑)

sugi.jpg

どなたの声だったのかはわかりませんが、場内が暗くなり
「杉田智和をしのんで・・・」というアナウンスが!
ざわめく中、会場正面にあるスライドに映像(DVD)が映し出されます。
杉田さんのアホ面白黒写真でした。(正直すぎ)

え、何っ!?お誕生日でしょう!?
みんなスライドに注目!

「おくやみ その1」

ただの文字。続いて映ったのは、イスに座ってすすり泣く男性の姿。
会場はわかる人だけ笑ってましたね。いったい何が起こるのかなー。

「杉田さんが・・・っくっ・・・事務所から連絡あって・・・どうしてっ」

帽子をかぶって「ひっくひっく」おっしゃってるこの方。はて、どこかで見たような。

しばらく悲しそうな彼の姿を撮影しているカメラさん。拝見する私たち。
するとすすり泣きながら帽子をとって強く握り締めちゃったではありませんか!
あ〜あ。
会場はわけもわからずとりあえず笑う。(あれそれ私だけ?)


「おくやみ その2」

さっきの方がいたのと同じ場所で撮影したようで、また座ってらっしゃいます。
今度はオサレジャージを着た男性。ご丁寧にぼそりと自己紹介してくださいました。

「鈴木達央です」

あら鈴木さん、こんにちは。前に私が写真で見たときとえらく髪形変わってますね!

「杉田さんのこと・・・まだ信じられないっていうか」

そうとうイライラしている様子です。しばらくすると

「おい、何撮ってるんだよ、杉田さん死んじゃったんだぞ!」(*これジョークですからね!)

とカメラマンに襲い掛かる鈴木さん。ぎゃあ!そこで停止。


↓この辺りの記憶があいまいです;↓

ちょとアナウンスがあってから杉田さんが登場したのかな。
会場から上がる盛大な拍手。

それで、あれー?登場、歌、挨拶だっけ?登場、挨拶、歌だっけ?
確か前者だった思うんだけど・・・素で忘れた。

最初に歌った曲はスイートジャンクションのでした、たぶん。ジャンクションって言ってたから(えー)

杉田さんの挨拶は(マイクがぶつぶつ切れてて、「音響さん?」とか「一*堂みたいになってるぞ」とかいったり。)

「誕生日というものは、誰しも平等に訪れるものです・・・しかし、不平等である人も中にはいて」

みたいなのから始まって、印象的だったのをひとつ。
「X年前(すみません忘れました)福山さんに
 「今日カラオケ行こうぜ〜!」と誘われたんですが、
 「あぁ今日おれ誕生日なんで・・・なんか、家族が祝ってくれるらしいんですよー。」
 「あそっかーじゃあしょうがないなー、じゃあまた今度なー!」
 「はい、すんません、ほんとすんません」
といって断りましたが・・・あれうそです。
本当は帰っても祝ってくれる家族はいない。・・・犬もいない・・・!もほんと・・・」

会場爆笑。

しばらく「誕生日というものは、誰しも平等に訪れるものです」ネタが続きました。

そういえばなぜ、さも亡くなったかのように「おくやみ」映像が流れたのか。
またそう扱ったのか。それは

「亡くなったのは昨日までの情けない自分さーっ!」

とのことでした。拍手。
(すみません。詳しい台詞は忘れちゃいました。)

えぇと、残月で使われているBGMに乗せて、杉田さんが今までやったキャラクターのせりふを
おっしゃってくださいました。
「さ、何人わかるかな」
「こんなキャラいたか?あー、BLはやっぱきつい。」
「はい、何人わかりましたか」

・・・すみません、二人しかわかりませんでした(ヒデと真山ね)
(何人やったかもわかんなかったというか。)
あぁっ!ごめんってばー!だから謝ったじゃん先に!!!

もう、次だ、次。

「なんか、お祝いのメッセージが届いてるのでそれを皆さん一緒に見てください」
とのことで、再びスライドに注目。

映像は先ほど涙していたお二方。
実は鈴木達央さん(すでに名前が出てますが)と最初の方は寺島拓篤さんだったんです。

「杉田さん、お誕生日おめでとうございます」
「もうびっくりしたよね」
「お祝いのはずなのにいきなり「泣いてください」だもんね」
「何かと思ったし。でも結構演技がんばったよね俺たち。松*聖子泣きだよ」
「泣いてないのに目潤ませて泣いてますみたいな」
「あはははは」
と、本人たち爆笑。(それを笑う私)

映像に向かって横で「なんだお前ら」とか茶々入れてた杉田さんがほほえましかったです。

あれー、まだ何分もたってないのにすごく長いよどうしよう。
終わるかなー終わるかなー。心配だなー。

続いて次の方からのメッセージ。
はじめに「3」と書いてある扉が映り、だれかなだれかなーと思ってたら森久保祥太郎さん。
「おめでとうございます」とお祝いして、「杉の変化球を取れるようになりたい」と。
シメあたりで「杉は畑仕事とかで忙しいと思うけど」とおっしゃったのが印象的でした。
そして「AN'sがライブをやります」と、しっかりちゃっかり宣伝。
(関係ないですが私は森久保さんのお話のすすめ方が好きです)

お祝い映像を見た杉田さんが一言。「いい人だなぁ!」
そういいながら再びステージに上がる杉田さん。
「こういうイベントでは先ほどの森久保さんのように宣伝することがよくあります。
 鈴木達央くんのプロモーションが届いているので、ご覧ください」
はけながら「どうしても伝えたいんだ〜」と口ずさむ杉田さん。
うん。ね。

たっつんのプロモ。よくCMで見るあれですね。っていうかCMそのもの、みたいな。
適当なところで区切られ、続いて始まったのはなんだあれ。
BGMはVOICEなんだけど、映像が!映像が違ったんですよ。
本物は岩みたいなのに乗っかって、軽快に歌ってるのにそのニセ(笑)映像は
ダラダラしたシャツ着た男性がダラダラ映ってました。(たっつん・・・否、杉田さんだったのかな?)
(後ろのほうで立ってたのではっきり見えなかったんです;)
そして「CDをとめる」映像の変わりに「ポットのふたを開ける」のには笑ってしまいました。
最後に値段も表示されたようで、ポットのほうは1万2千円だそうで。

「1万2千円とか書いてあったし、高っ!」
すかさずつっこむ杉田さん。あの映像かなり面白かったです。近くで見たかったな。

次は杉田さんへ質問コーナー!
かなり時間があったようでたくさん質問してましたよ、会場のかたがた!(私はあれ。傍観者)
印象に残ってるのをぽつぽつと。

・帽子の種類は増えないんですか?(今回もバイク後の帽子でした!)
あー、実はですねぇ。今かぶってるのと同じ形で黒いの持ってるんですよ。あと紺の。
同じ形の3つ持ってるんですよ!・・・種類・・・増やします。
増やしたいんですけど、俺の頭が大きいのか形が悪いのかわからないですけど
サイズが合わなかったりして・・・実はそんな苦労もあったり・・増やします。
寺島君みたいなのかぶってみようかな。(カウボーイハットとチロリアンハットを足して2で割ったような感じ)
会場拍手。ぜひかぶってほしいです。


・服のサイズは何ですか?
あー、メーカーによって若干違ったりするんですが(もごもごもごもごもごもごもご)
もごつく杉田さん、どう見てもMなのでは?それを見かねたのか、
「Mだろ、早く答えろよ」とマイクを通した声が聞こえてきました。
後方のカウンターでDJ?ピアノ演奏(音響担当らしい)をしていた袈裟衣装のお兄さん。
スタッフの方でしょうか。このお兄さんの声が杉田さんよりむしろ大きく聞こえてきます。


ちょっとーあんたー、うるさいよ?ちょっとー?

文句を言う杉田さんに「あ?」とかなんとか。杉田さん萎縮気味。
どうやら不等式が浮かんできました。

すみません。ほんとすみません言い過ぎました。(土下座)

お兄さん「まぁあれだよね上下関係っていうのわかってるよね?」

はい、俺はこの(不等号を空に書く)このあたりで・・・。

  >
   ↑ちょうどこの辺(矢印の天井あたり)指してました。


Lサイズのだと祖父が「おぅこれ・・・」
だめ!といって阻止するんですが次の日帰ってみると畑仕事してるじいちゃんが
一年?組って背中に入ってるの着てるんですよ・・・。

服のサイズはMだそうですので、プレゼントに送る際はMサイズで。


あぁ続きます;;(終わらなそう)ガクブル
posted by 氷雨あお at 09:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

王様のブランチに『イケメン声優』出演〜御馳走様でした〜

なんか成り行きでKOTOKOのライヴに行ってきちゃった氷雨です。
兄が、チケット余ってて(?)「今日行く?」って言うから…。
知ってる曲が4曲くらいしかなかったけどノリノリで楽しんできました。
ふー!
ほとんど男性軍だったんですが、終わったときに「三、三、七拍子」なんかして
「お疲れ様ー!」って言い合ってるあたり、男子ってこうだよなーとか思いました。
それと同時に、女子より協調性があるのかもなんて。

ま、それはさておき。

メルマガで数人にはリアルタイムで伝えられたんですが、
土曜日(昨日ですね)の「王様のブランチ」にて、
森田成一氏が声優の指導とかしちゃってました。

ご覧になりましたか?

実際はモテない男を変身させる!ていう趣旨のコーナーで、
昨日は「イケメン声優」を目指している男子が森田さんに憧れてて…という流れでした。

マジ、うちは姉妹で大興奮でしたー。
外で車をいじってた兄に「すごい響いてたし、"G"でも出たのかと思った」と言われました。
イヤでも、ねぇ?わかりますよね?この興奮。(笑)
声優が顔出しってあまり無いじゃないですか。
出ても大山のぶ代さんだったり、神谷明さんだったり、野村道代さんだったりね。
有名どころというか、人気アニメでの声優だけで。

…でも時代は変わりましたね。
「アニメオタク」という一つの市場が経済に大きな影響を与えてるんですよ。
そりゃ声優も表に出てきますって〜(うはうは)
私は、誰が出ても嬉しいです…あ、駄目だ。これはちゃんと言おう。

どなたが出演されても嬉しいです。

そう、ブランチは森田さんの他にも、
櫻井孝宏さんの撮影風景とか、高橋広樹さん、高橋直純さんのライヴ映像が出たりして、
こりゃウマイと思いました。笑。
しっかりナレーションもあったし、名前も出してくれるんだもん。
テンション上がりまくりで、キャーキャー言ってました。
(ご近所の皆さんごめんなさいねー)

あ、でも直純さんはご存知でなかったみたいな気配が…。いいのかこれは?
(ご本人の日記より)まぁチョロっとでしたけど…;
でもホント…くぅぅぅ!!
直くんの自分好きっぷり
本当に大好きなんですが!!!


…って、あれ?話それちゃったよ。(笑)

ブランチのそのコーナーはしっかりビデオ録画出来ましたw
TLBがプッツンしてたけど!許す!

最後に、声優目指してる方を私はいっぱい応援していきたいと思ってます。
モテ侍に選ばれた方も、もっといけると思うし、頑張ってほしいです。
(ってか、自由に似てると思った)←すみません、入野自由君の事です。

さぁて、まとまりのない文章ですが今日は昨日の事で終わり。
最近さんづけが少なくなってる気がするんですけど慣れてほしいかな!(笑)

今度櫻井さんの事を書けたらいいなと!

続きを読む
posted by 氷雨あお at 18:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

ジェラシーで自己嫌悪

結局前回の記事を書いた翌日(つまり5日)は寝坊した氷雨です。おはようございます。
もう笑うしかない!はっはっは、は、ははは…はは、はぁ。
でも遅刻しなかったもん!(「もん」じゃねー)

ネオアラの、レポというか、まぁ書く気はないんですけど。もっと感想を書きたいと思ってるんですが、
いかんせんブログ投稿に費やす時間がありません。ネットサーフィンならやるんですけど(えー)
っていうかレポ書くブログじゃないはずなんですが!笑。
まぁね、そこは私の性格というか。
ってーかねー。
イベントのたびに私は三木さんに嫌われてる気がするよ…
そりゃあね。盛り下がりますよ、自テンション。
や、楽しかったですよ?面白かったですよ?
でも個人的にダメだと思って自己嫌悪…あ、そう!自己嫌悪です。

だってねー聞いてくださいー。(あー愚痴モード全開ですー)

「ドキドキ大抽選会!」では2&3階席だけの抽選だったんですよー!
ムッキー!!(自分は遠い1階席)
そしてそのプレゼントを渡したのはなんとキャストの方!
しかもー3階は杉田さんですー!
2階は岸尾さん。くそぅ。
羨ましい。ダラダラうねうねしてたら当選者への拍手忘れてて
(っていうかあの人もあんましてなかったし/ボソっ)
そしたら三木さんが
「当選者にちゃんと拍手してるのがなんか、良いなと思いながら見てました」ってぇぇぇぇ!

ごーめーんーなーさーいー。

ダラダラなやつですみません。たぶん一番嫌われるタイプの人間だと思います。

感情をね、表に出しすぎちゃうのかな?
3階席が羨ましくてしょうがなかったんですよ、本当に、泣きそうなほど。
あ、あのとき関さんにした耳打ちは「それ」だったのかな。
「みんな拍手してるね」て言ってたのかな。

だれかレポ書いてくれないかな〜。
posted by 氷雨あお at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

初参加ネオロマイベント『ネオアラ』

夏休み最終日、行ってまいりました、ネオアラ!

キャストは下にあるとおり。(敬称略)

9月3日(土)・9月4日(日)
 堀内賢雄、岩田光央、森川智之、成田 剣、
 関 智一、伊藤健太郎、 福山 潤、岸尾大輔

9月3日(土)のみ
 小山力也、浪川大輔 、中原 茂

9月4日(日)のみ
 杉田智和、三木眞一郎、宮田幸季

もう私にとってはカナーリ犯罪的なキャスティングでした。
浪川さん見たいけど三木さん見たいけど杉田さん見たいけど二日行くお金ないけど!
「だって」「でも」「どうせ」という聞き苦しい単語「3D」のうち、「でも」を連発。
で、結局絞りに絞って4日昼の部に参加。(明日朝早いので、ちゃんと寝ないと早起き無理なので)

おねーさん、もうお腹いっぱいだよー。笑。

まず登場からキャーキャーなった。(黄色い声が出せない人)
で、ここでやっぱりサービス精神というものが窺(うかが)い知れる訳ですよ!
すんごい一生懸命手を振ってくれるのはやっぱり…ね!
ホラ、初代のほうのアンジェキャストとか(アンジェは全然分かんないけど)
関さんとか、幸季さんとかコルダ組とか?

イヤ、ね。三木さんとかやっぱりクールでかっこよくて、杉田さんもとても謙虚でいらしてね!
それもまた彼ららしいと申しましょうか。それはそれですごくいいですけど!
盛大に!盛大にお手を振っていただけたならもっとね、笑。

…かく言う私もただそれを見てるだけでしたけどね。
キャーキャー思いながら、端っこで。笑。

面白かったのは杉田さんと成田さんが司会をやったコーナー。
何だっけな。「フランシスと成田さんのキャラの秘密のカウンセリング」っていうやつ。
事前に描いてもらった絵のカウンセリング?をするんですが、
それは杉田さんじゃなくて成田さんが読むんですよね、噛みながら。
フォローと締めが杉田さんの役目、みたいな。
堀内さんのカウンセリング結果をまとめたとき(つーかフォロー?)に
「息子みたいな杉田に言われると腹が立つな、いや成田に言われても腹立つけど」
と言われてしまいプチ同情…。笑。
杉田さん先輩多い中、いっぱい頑張ってました。
会場から「がんばってー」って声がかかると「…よし」っておっしゃるのが(急に敬語になった)
とても微笑ましかったです。

歌はね、岸尾さんに一番感動しました。
(歌った人→成田氏&堀内氏、岩田氏、杉田氏、岸尾氏)
曲が好きだったのかな。だいぶブルブル鳥肌が立ちました。(なんか気持ち悪い)
杉田さんはスタンドマイク?を左手でずっとぎゅうっと握ってて、眉にしわよせて歌うんですよ。
渋いー!
ミラーボールで効果倍増。

あ、もう寝なきゃ…

企画そのものはちょっとアレな感が否めないですけど、
キャストの皆さんがすごくがんばってくださったので、会場に参加した私もとても楽しく過ごせました。


私信:杉田氏に負けていろいろ買ってしまいました、あとでちょろっと送りますー。

サイトから来てくれてた人へ
posted by 氷雨あお at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

男性声優好きに50の質問に答えてみました。

男性声優好きに50の質問



配布元は→こちらから

声優の名前にアンダーラインをしました。


1.お名前、またはハンドルネームをどうぞ。
 氷雨あおです。

2.声優ファン歴はどのくらいですか?
 4年くらいでしょうかねぇ?

3.初めて声優として知った方は誰ですか。その作品もどうぞ。
 誰でしょう…昔からアニメ見てるので…。でもゾロやってた中井和哉さんでしょうか。

4.初めて好きになった男性声優さんは誰ですか?
 中井和哉さん。で、どどーんとキタのが小野坂昌也さん。

5.今、あなたの好きな男性声優さんは誰ですか?(複数可)

 立木文彦さん、三木眞一郎さん、石田彰さん、浪川大輔さん、うえだゆうじさん、杉田智和さん、森久保祥太郎さん他多数。

6.その中で一番は誰ですか?
 うっく!今は立木さん!

7.声質で好きな傾向はありますか?
 渋くて男前な声。と言ってみるテスト

8.逆に、苦手な傾向はありますか?
 特にないです。M氏も慣れました。

9.声質、演技、容姿、どれに重点を置いていますか?
 声質、かなぁ。その次に演技。
 顔は良いに越した事はないだろうけど、別にどうでもいいです。声さえ良ければ!!

10.声優雑誌を購読していますか?
 グランプリ、アニメディア、New typeなど。購読っていうか好きな人が載ってれば買います。
 hm3はなんかもうほとんど写真ばっかりで内容がアレなので立ち読みで(…)
 三木さんのところだけ違う雑誌にいけばいいよ(えー)

11.部屋に声優のポスターがありますか?
 今は高橋直純さんが貼ってあります。ブームがありました。

12.最近マイブームな男性声優はいますか?
 立木さん?あと稲田さんにも注目したい今日この頃。

13.歌が上手い、と思う人は誰ですか?
 うっはーこれ来ちゃったよ(爆笑)聴いたことない人はいぱいいるんですが;

 うえだゆうじさん、立木文彦さん、小野坂昌也さん、

 諏訪部順一さん、保志総一朗さん…楠田敏行さんあたり?(思い出した限り。)

 森久保さんと高橋直純さんは、なんかもう自分の中で別枠。

14.声優が歌っている曲で好きな曲はありますか?
 キャラソンで良ければいっぱいありますよ〜。
 ・うえださんのAgeinst Wind(芥川慈郎)
 ・立木さんの未来に舵を取れ(ビクトール)などなど。
 ・保志さんの歌ShineingTearsとかキラのキャラソン(タイトル忘れた)とかその辺。
 あと直純さんの曲はたぶん全部好きだと思います。

15.カラオケで声優の歌を歌ったことはありますか?
 超あります。超歌ってます。

16.ベテラン、中堅、若手、どのあたりが好きですか?
 ベテランには萌えないけどすごいと思う。
 中堅は萌える。
 若手は鈴木達央さんとかしかわからない。杉田さんも若手に入るのか?
 ってか、年齢で分けるとどんな感じなの?
 あ、じゃあ「中堅が脳内30〜40歳代」で、他はそれ以外の上下てことで。

17.声優のラジオを聴いたことがありますか?
 ありますよ。今はツバサのネットラジオ聴いてるだけですが。

18.ラジオにハガキ&メールを送ったことがありますか?
 あ、ありますが採用されたことがありません;;

19.テレビ番組のナレーションも気になりますか?
 気になります!アナウンサーすら気になります。声がいいことは良いことだ〜。

20.アニメ関連で1ヵ月あたり何枚くらいCDを買いますか?(声優関連含む)
 1月1枚ぐらいで。た、たぶん。


あなたの一番好きな声優さんについてお聞きします。
 じゃあ今回は小野坂さんで行きましょうか。



21.その方を知ったのはいつですか?
 平成13年、高校一年のときです。

22.その方を好きになったきっかけは?
 桃城武@テニスの王子様のキャラソンを聴いてから。

23.その方を実際に見たことがありますか?
 あります。えぇっと4回くらい、かな?

24.その方にプレゼントなどを贈ったことがありますか?
 あります。過去、一番送ってるんじゃないでしょうか(笑)

25.雑誌の投票などで、その方の順位が気になりますか?
 気になるけど私が好きならそれでいいのでどうでもいいです。上位なら喜ぶ程度で。

26.その方の誕生日・血液型をすぐに答えられたりしますか?
 う、えっと自信ないです。10月13日だっけな…で、O型っぽい…(←合ってた!!)

27.携帯やPHSの内外に、その方に関するものはありますか?(着メロ、待受画面、ストラップなど)
 小野坂さんのは着ボイスが入ってるけど…それ恥ずかしくてあまり聞けないままでいます。笑。

28.その方の出演作品を全部見たい、と思いますか?
 そうは思いますが全部は無理。

29.その方に関して、自慢できるものはありますか?
 えぇっ?!その方に関してって何だろう??本人のサインを持ってる…。とかでいいのかな?

30.その方に出会って、人生変わった!と思いますか?
 あぁ、声優に走らせてくれたのは明らかに小野坂さんですね。あと声優イベントとかも。


31.ヒーロー役といえば誰?
 うぇっ?小野坂さんがヒーロー…あ、質問変わってるってやつ?
 一護が好きだから森田成一さん!あと清麿の櫻井孝宏さん。

32.兄役といえば誰?
 うーん、うーん、井上和彦さんと小西克幸さん。でも杉田さんにもやってほしいよ…

33.弟役といえば誰?
 保志さん。直純さんもここの分類か!あと松野太紀さん

34.悪役といえば誰?
 これはもう、矢尾さんでしょう!

35.情けない役といえば誰?
 …これも保志さん?浪川さんも案外ここ?最近は低い声増えてるけどねぇ。
 あ、福山 潤さん!みみみみみみ三木さんもここ?え、イヤ…あの…

36.王子さま役といえば誰?
 王子様…?緑川 光さん。

37.女役もOK?と思える男性声優さんは誰?
 これはもう石田さんでしょう!!あぁ、あと宮田幸季さんもOK?笑)
38.少年役といえば誰?
 少年は女性でいいです。あえて言うならうえだゆうじさん。ホロホロとかタケシとかで。

39.知的な役といえば誰?
 知能犯の真山こと杉田さん(笑)あと置鮎龍太郎さん。

40.関西弁の役といえば誰?
 小野坂さんと置鮎さん。あとあれだ。堀川りょうさん

41.オフィシャルサイト(ない方はもしあったら)に書き込みはする方ですか?
 たぶんすると思います。あっ!や、どうだろう…??

42.イベントで出待ち、入り待ちをした事がありますか?
 したことないのでしたみたい気持ちもあるんですが…
 それって迷惑ではないでしょうか?そのときによるのかなぁ?

43.周りでは誰のファンがいますか?
 兄が三石琴乃さん、妹が森久保さん、森田さんのファンです。

44.外画は字幕派?吹き替え派?
 もちろん吹き替え!見たい映画(DVD)は声優で決める。

45.男性声優と女性声優の扱いに差を感じますか?
 いやー、特に。雑誌の取材とかで女性のほうが多い感じがしますが妥当なんじゃないですかねぇ。

46.ベストコンビだ!と思う男性声優お二人は?
 うっへー。・・・・・・岩田さんと鈴村さんとかいいんじゃないですかねぇ。
 ラジオ仲良さそうにやってるみたいだし(知らない人)

47.ゲームを選ぶときに、声優で選んだ事がありますか?
 それはもう当然のように。っていうかそこ基準?見たいな(笑)

48.あなたにとって、豪華なキャスティングとは何ですか?
 ご、豪華!
 えぇっとー、今までにあげた声優が全部出てきてて、
 さらに檜山修之さんとか山口勝平さんとか、関智一さん、森川智之さんなんかも居たりして、あーもうどうしよー!

49.あなたにとって、声優の魅力とは?
 声がいいこと・・・・・・(え、普通すぎ…)

50.最後に、好きな声優に一言!
 体壊さないように、これからもずっとがんばってほしいです。応援してます!(一言じゃないし)

*****

以上ですー!
質問はその場で初めて見て答えるようにしてるので、やっぱりあたふたしてます。
ぜひ皆さんも回答してみてください。何気に面白いです♪

配布元は→こちらから
posted by 氷雨あお at 11:34| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

NARUTO忍者ドーム声優イベントレポ!3

またシカマルの声で「着れば?」

きゃあああああああああああああああ!!!!!!!!!!!
(妹いわく、「あれはシカマルっていうか…何かもう、適度に可愛かったv」。)
(お姉さんよくわかんないよ(つД`) 笑)

羨ましい!羨ましい!もう本当に羨望の嵐!
ムキー!オイラも欲しかったよぅぅ!!

そして次ね。
杉山さんのジャンケン、サスケみたいにクールじゃなくて気合入った声でした。
あぁこれが素の声か、と改めて思った…(笑)

手渡すときの台詞は「要るか?」

むっはーーーーーーーー!

杉山さんが渡したTシャツは袋から出したものだったので
(サインの説明などをするため、司会者が会場に見せた)
布越しに!布越しで!布越し!布越し!!!(なんか違うしキモイし)
本当にうらやましいですねぇ。いつかそういうチャンスないかな。

「なんかズルイ!そんな、『着れば』とか『要るか』とか短い台詞できゃあって言ってもらえて〜!」
様子を見ていた竹内さんからそんな不満が飛び出しました!(笑)
やっぱり男性の方が強いんでしょうかねぇ??

さぁそして最後の…なんだ…あの、認証カードみたいなのをもらえるジャンケン!

今度は各キャラの声でジャンケンです。(杉山さんはうっかりそのままだったけどね!!)
途中、サクラのコスプレをしてる人がお二人いらっしゃいまして、
その方々が杉山さんのジャンケンの時(3回戦?)まで残っていらしたのをキャストに確認?発見?されました。
「あ、サクラが二人残ってる!」
「あ、ホントだ。影分身のサクラが」

この発見にテンション高いのか杉山さん、

「よぉし頑張れよ、サクラ」

との激励を!
これには会場も 大 興 奮 !
激励されたサクラちゃんのお二人も、かなり喜んでいらっしゃるようでした。
そりゃあね!直接声をかけてもらったんだから、それはね!(笑)

※敬語があいまいで申し訳ありません。もう何処をそうするべきかすら…!!

これまたちびっこが受け取ってたかと。
それは本当に良かったと思うのです、
女性陣で「とにかく欲しい」人は一杯居るけど、
子供は純粋にナルトに関する物が欲しい!って思っているワケですから…もごもご。

まぁとにかく良かったです。

…ジャンケンで終わりだったのでこの辺で終わりにしていいでしょうか。(笑)
ホントに分かりやすく偏っててスミマセン。

続きを読む
posted by 氷雨あお at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

NARUTO忍者ドーム声優イベントレポ!2

この間の続きですー!

杉山さんに質問で、
「サスケは何で出ないんですか?」的なものが!
これは司会者もおっしゃってましたが、作者や製作者に聞かなければ分からない事!
たった一言「知るか!」で済んでしまう事!

しかし杉山さんは困惑しつつも、

作者の岸本さんにも考えがあるでしょうし、
今の状況が今後につながってより良くなっていく事もあると思いますから…。

大変丁寧に、優しく答えてくださいました。会場から拍手。
(また司会者に促されちゃった…それよりまえに拍手したい!)



あと、女性の方から質問で、
「ナルトとサスケの関係をどう思われますか?
 二人はもとの関係に戻ることが出来ると思いますか?」
みたいな感じのが。

会場、ステージからは「おぉー」という、とても関心の高い声が。

「良きライバルであり、友である」

みたいな!やっぱりそうだよねー。(←記憶が曖昧でスマソ)

この質問コーナーでは、杉山さんの人の良さを知りました。謙虚でとても優しそうな人!


次にプレゼント企画ということで。
三人のサイン入りTシャツと、同じくサイン入りの試験認証?みたいな…合格賞みたいなやつを
ジャンケンで勝ち取れ!とのこと!
残念ながら立ち見の私たちにはその権限は与えられず…orz

司会者がそれぞれのサインにコメントをするべく、

「どれがだれのでしょうねぇ」

すると森久保さんがすかさず「その"お内順子"っていうのがー竹内さんですね」
どうやら竹という字が「お」に見えるらしい!
見えなかったし見たこと無いので分からないんですが。

司会者「あ、ホントだ、おうちだ!おうちだ!」
竹内さん「違うよちゃんと竹内って描いてあるじゃん!」

一生懸命否定してる順ちゃんかわええ(*´Д`)にゃー

森久保さんのサインはやっぱり

司会者「このチャラいやつですね、一人だけローマ字で」
森久保さん「そうですね、サインまでチャラいです(笑)」

まだ「チャラい」引きずってんのか!(笑)

司会者「で、このエロいのが…」
杉山さん「エロくないから!普通のサインだから!」

どうやら「エロい」発言はお気に召さなかった様子。
杉山さんも瞬時に完全否定!(笑)

このあとイスに座ってた方が全員立ってジャンケンが始まります。
最初は竹内さんが「最初はぐー、ジャンケンパー!」とかって可愛らしいジャンケンを!
子供に合わせたゆっくりしたペースでしたねぇ。
さ、負けと相子はどんどん座っていきます。

そして勝ったのが少女!サイン入りTシャツを手渡されます。羨ましい!
ナルトの声で「これまだデッケェんだけどよぉ、大きくなったら着てくれってばよ!」

コレを聞いた会場、更にヒートアップ!!

きゃーーーーー!

次の森久保さん、女性の注目の的であります。
竹内さんとは違い、やや早めで「最初はグー、ジャンケンポン」と
私の中で作り上げたリズムを若干狂わせます(爆)
いや、いいんですけどね、全然。それが個性ですし!(笑)

こちらも確かちっちゃい子だったと…?あれ?忘れちゃった…。


そろそろ妹に出動要請しようと思います。まだあとで。
posted by 氷雨あお at 16:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。